現金化入門案内

現金化入門案内へようこそ!こちらのウェブページは現金化超ビギナーのためのベーシックな内容がてんこ盛り♪現金化全体に関しまして周到にご説明しています。 - クレジットカードで新幹線回数券を買うとどうして現金になるの

クレジットカードで新幹線回数券を買うとどうして現金になるの

日本には世界に誇る技術がたくさんあります。
そのなかでも「陸を走る飛行機」なんて例えられることの多い新幹線は人身事故なく今でもお客さんをたくさん運んで西へ東へ南へ北へと日本全国を結んでいます。
ところが新幹線にはデメリットが一つだけあります。

意外と高い

当たり前のことですが、新幹線に乗るためには切符を購入しなければなりません。
この切符を安く購入できるならばいいのですが、長距離であることに加え特急料金も必要になります。
そのために、意外と高い値段で切符を購入する必要があり毎日毎日新幹線に乗るというわけではない人にとってみたらあまり割引がない不親切な乗り物という位置づけになりますね。

金券ショップの出番

ここで登場するのが「金券ショップ」です。
新幹線が止まる駅の前には必ずと言っていいほどの気を連ねており、東京まではいくらとか新大阪まではいくらなどとたくさんポップが貼り付けられています。
実際に購入してみると、思った異常に安い値段で提供されており「JRさんはいったいどれだけ儲けているのやら」なんて悪態をつきたくなってしまいますね。

どうしてやすいのか

金券ショップで安い理由は二つあります。
一つ目に切符の買い方を工夫しているからです。
新幹線のキップは回数券で購入すると非常に安くなります。
普通の人では一回しか使わない物でもお店なら何人にも売りさばけるがために、たくさんの枚数をあらかじめ購入縛らして売っているのです。
二つ目に「現金化で仕入れたチケットを売却している」ということも挙げられますね。

現金化が一つの仕入ルートになっている

クレジットカードを現金化しようと考えたときに、金券ショップに立ち寄ると「回数券で現金化します」などという文言を見かけます。
コレだと思って現金化した人が売ってくれた新幹線回数券は、正規料金よりも遙かに安く仕入れられるために金券ショップはより利益を上げることが出来その分いくらかをお客さんへの売却価格を安くすることに性交しているのです。

新幹線回数券の秘密を見ていこう

これから、新幹線回数券を使った現金化の方法をご紹介していきたいと思います。
ただクレジットカード会社の規約に違反することは間違いありません。
たとえ、カード会社から規約違反ということでとがめられてもあなたが自分で責任を負うことになります。
やるのかやら無いのかということはあなた次第ですし、秘密を知ったところでそれほど得になるわけでもありません。

更新情報